街づくり

人の流れを変え、賑わいを広げ、交流の場となる良質な都市空間を。人の流れを変え、賑わいを広げ、交流の場となる良質な都市空間を。

外観・オープンテラス完成予想CG

良質なコミュニティを形成していくためには、住宅供給にとどまらず、住民同士が交流する場や、地域に賑わいと求心力を象徴する機能が望まれます。「デュオヒルズ甲府」では、敷地の三方向が商店街に面した恵まれた立地を活かし、建物北側にオープンテラスをデザイン。中心地のバリューアップと共に「マチナカ」に賑わいを生み出し、新たな文化や価値を発信しながら、様々な世代の方々に愛されるランドマークになることを目指しています。

1階平面図完成予想CG

四季折々に美しい表情を見せる植栽計画四季折々に美しい表情を見せる植栽計画

潤いある街景観を考慮し、敷地内にはシラカシ、ヤマボウシなどの高木からシャクナゲ、アセビなどの低木までを多様に配し、四季折々の彩りを住まう方はもちろん訪れる方も愉しめるよう演出しました。

※植栽計画は計画段階のものであり、変更になる場合があります。

SUMMARY

【旧トポス再開発マンションプロジェクト。商業施設併設 14階建×全124邸。免震構造×防災備蓄倉庫も完備!!甲府の中心市街地を変える新たなプロジェクト誕生!】フージャースコーポレーションの「デュオヒルズ甲府」は全124戸の山梨県甲府市中央一丁目の新築マンションです。JR中央本線・身延線「甲府」駅から徒歩12分の場所に立地しているため、とても利便性の高い周辺環境となっております。豊かな暮らしをサポートする充実の周辺環境をもつ「デュオヒルズ甲府」、甲府で新築マンションをご検討される際にはぜひご覧くださいませ。

※掲載の外観・オープンテラス完成予想CG、1階平面図完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、外観・外構・色調等は実際とは異なる場合があります。
行政指導・改良等のため、変更となる場合があります。植栽は特定の季節を想定したものではなく、今後、樹種・位置・大きさ等変更となる場合があります。
また、竣工時ではなく生育後を想定して描いております。また、公開空地CGに描かれているプランター・人物イラストは実際と異なる場合があります。